公務員叩きに物申す!-現職公務員の妄言 システム運用保守に、後期高齢者医療制度に、公務員叩き批判に、行政改革に、福祉行政に、ITに、WEB2.0に、SNS管理に、VBに、Scriptに、情報セキュリティに、IPネットワークに、SEOに、ほんの少し家族サービスなブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加  Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク数 googleに追加 

自由利用マーク
このマークは当blogの記事部分に付けられたものです。
タグリスト:
 裏金で「手」を焼くのは自業自得だが、「金」を焼くとは何事であろうか。
 もちろん、岐阜県のことである。
 またもや、真面目で善良な公務員達が叩かれるネタができてしまった。 
 処分に困ったとはいえ、元は貴重な血税である。もう少しスマートな方法はなかったのであろうか?
 
 あってはならないことだが、昔は都道府県の裏金作りはそこらじゅうで行われていた。
 裏金とはとどのつまり、カラ出張などの不正な手段を用いて資金を捻出し、それを官官接待などの費用に充てていた問題である。
 当の岐阜県は2億とも4億とも言われるが、秋田県では43億、北海道では実に76億の裏金があったという。
 これらの問題は、平成一ケタ当時に全国のオンブズマンが激しく追及して明るみに出た。
 まさに役所の闇の部分、負の遺産である。

 多くの都道府県が自主的に調査を進め、関係者からの返還や処分を行い、不正を正した。
 それを持って一応の決着は付いたと思っていたが、まだ残っていたとは驚きである。

 岐阜県は当時、不正はありえないと言って調査を一切行わなかった。
 平成7年に情報公開条例ができ、裏金は存在しないとまで公言した。
 その実、裏金を監査の対象にならない職員組合の口座に移し替え、場当たり的に凌いでいたようである。
 しかもこれは幹部の指示だと言う。

 浅知恵である。
 今更ながらにツケが回ってきたと言えよう。

 県の調査チームは梶原前岐阜県知事にも事情を徴収しているが、知らぬ存ぜぬの一点張りだ。
 かつて三位一体改革で、国と真っ向から渡り合った「戦う知事」の面影はない。
 外には強気でも内部の腐敗は見て見ぬ振りだったのだろうか。

 個人的に、好きな政治家だっただけにとても残念である。




はてなブックマークに追加 はてなブックマークのコメント livedoorクリップに追加 livedoorクリップ数 niftyクリップに追加  del.icio.usに追加  Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク数 googleに追加 

自由利用マーク
このマークは当blogの記事部分に付けられたものです。
タグリスト: 公務員, 不祥事,

ナビゲーション

特集記事

カテゴリー

ブログ内検索

RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

プロフィール

現職公務員SE Author:現職公務員SE
 シスアドでセキュアドな後期高齢者医療制度SNS管理人。
 後期高齢者医療制度の資格事務担当だったはずがひょんなことで電算担当に。

HSタグクラウド

Feed Me!

公務員叩きに物申す!-現職公務員の妄言のRSSフィード

後期高齢者医療制度開始カウントダウン





リンク

中の人

FC2カウンター


公務員サイトランキング 現職公務員サイトランキング ビジネスブログランキング 人気ブログランキング - 公務員叩きに物申す!-現職公務員の妄言

スカウター : 公務員叩きに物申す!?現職公務員の妄言 はてなブックマークカウンター
  • seo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。